公団ウォーカー

団地写真集東京都区部公団目白単身住宅>1. 共用施設
公団ウォーカーを見ていただいている、ある住民の方のご好意で、中を見せていただきました!
単身住宅はトイレと風呂場は共同で、住民が集うラウンジがあり、会社の寮のような雰囲気です。
さすが1等地目白の住宅だけあって、かなりセレブなラウンジがありました。

1-1
ここが建物の入り口です。わくわく。お邪魔します。







1-2
階段が外から見えます。かっこいいデザインですね。ここから地下に行くと共用浴場があり、寝巻きで歩くと外から見えてしまうのでちょっと恥ずかしいという エピソードもいただきました。








1-3
ドアを開けると左側に先ほどの階段があり、正面は管理人窓口とラウンジに繋がっています。奥に見えるドアの先は女子単身住宅エリアになっているそうです。









1-4
ここがラウンジです。なんとセレブな空間。ミッドセンチュリーなソファと、大理石調のテーブル、奥にはバーカウンター!まさにホテルのラウンジ。





1-5
いい空間ですね。







1-6
管理事務所の窓口がラウンジに併設されています。レトロな雰囲気。牟礼団地の集会所の窓口にそっくりです。







1-7
集いの空間。







1-8
奥の扉は先ほどの建物入り口の扉になります。






1-9
本が置いてありました。







1-10







1-11







1-12
ラウンジ内のバーカウンターの内側はこんな感じになっていました。






1-13
まだ営業していた頃の写真とか残ってないかなあ。







1-14
「ラウンジは、単身住宅にお住いの皆様に潤いのある生活を享受していただくために設置された共用の応接室」だそうです。








1-15
入浴は10時までと決まっているのですね。







1-16






1-17
共同のトイレです。結構広くてびっくり。





1-18
汽車型の和式と様式がそれぞれ2部屋ずつでした。






1-19








1-20
東洋陶器シートペーパーホルダー









1-21









1-22
この洗面台とか蛇口はこの住宅ができた時からのオリジナル品と思われます!今では貴重です。






1-23
こちらは洗濯室です。洗濯機1台と洗い場が3箇所ついています。





1-24







1-25
この陶器の洗い場も貴重なデッドストック品。






1-26







1-27
洗濯室の扉







1-28
ダストシュートも現役です!






1-29
各部屋に通じる廊下。思ったより明るい雰囲気でした。





1-30
エントランスと階段





1-31

←目次に戻る   ↑このページの先頭に戻る